所属選手紹介

和術慧舟會HEARTSには、数多くのプロ選手が所属しています。
世界で勝てる選手になるべく、大沢代表の指導の下、熱のこもった練習を行っています。
※プロ練は、一般の方は参加・見学はできません。

所属選手

涌井忍
涌井忍キックでタイトルを獲りMMAに転向したストライカー。ムエタイの技術は高く色んな選手が教えを請います。とても人がよくプロ選手だけでなく、一般の会員さんからの支持も高いです。指導するクラスはいつも大盛況!

1978年8月17日生まれ
新潟県三条市出身
・元APKFミドル級王者
・アマチュアJ-NETWORK全日本大会優勝
Twitter: @mohikan01

江藤公洋
江藤公洋ハーツが誇るレスリングモンスター。寝技の技術も高く、ハーツの組み技の技術監修的な立ち位置になっています。間違いなく力のある選手なので、国内のトップクラスとの試合で強さを見せつければ跳ねる事間違いなし。ハーツの全選手、関係者がその瞬間を心待ちにしている選手です。

1988年12月19日生まれ
宮崎県串間市出身
Twitter: @kimihiroetou

猿田洋祐
猿田洋祐沢山タイトルがあって読むのが大変かもしれませんが、それだけ実績のある選手という事です。フィジカル、技術、ハートと恐らくハーツ中最もMMAファイターとしての完成度が高い選手。修斗とONEの二団体で世界王者になってる事からもはや実力は説明不要です。そのストイックな姿勢はハーツの若手選手にも大きく影響を与えており、虎視眈々とONE championshipの王座奪還を狙っています。その先には更なる野望もあるみたいです。気になりますよね。まだ秘密みたいです。

1987年7月8日生まれ
埼玉県川口市出身
・第6代ONE Championship世界ストロー級王者
・第7代修斗ストロー級世界王者
・修斗バンタム級インフィニティトーナメント優勝
・修斗バンタム級新人王
Twitter: @tobizaru0708

飯野タテオ
飯野タテオ格闘技は寝技のみの柔術からスタートし、打撃もある総合格闘技であるMMAに転向。プロデビューを果たし世界ランカーまで至ります。飯野選手は必ず熱い試合をする名試合製造機。見る者の胸を打ちます。また、一般の会員さんからの支持も高く、人間性の良さが表れています。良い人です。ハーツに入会した際には優しくしてくれると思います。

1986年4月20日生まれ
東京都渋谷区出身
Twitter: @tto69

魚井フルスイング
魚井フルスイングRIZINにも出場経験もあるKO率の高さが売りの選手です。その名の通りパンチをフルスイングします。これを聞いたあなたの予想よりフルスイングします。現在はフルスイングが対策されてきたので、それ以外の要素であるバントや走塁といった細かい技術を研鑽しております。あれ、野球の話になってしまいました。
ともかく、必ず目を覚ますようなフルスイングKOを再び見せてくれるはずです。その時は熱狂間違いなし!

1985年6月15日生まれ
兵庫県神戸市出身
Twitter: @zurutherapyfish

星野豊
星野豊新潟から出てきた新潟県の星こと星野豊選手。広大な新潟の田んぼを連想させるような大らかで独特な雰囲気を感じさせます。新人王も獲っており身体の素質もあるグラップラーなので化ければ強い選手になるはずです。

1994年1月25日生まれ
新潟県燕市出身
・2017修斗フェザー級新人王
Twitter: @getup7771

中田“ザ・リッチ”大貴
中田“ザ・リッチ”大貴中田“ザ・リッチ”大貴も気持ちの強さと頑丈さで勝負する名試合製造機。ボンボンはハングリー精神が無いという概念を壊す試合をします。本人はザリッチと言われる事を嫌がりますが、キャラ付のために我々は言い続けますし、本当に一般よりも財力のある家庭です。元UFCファイターである田村選手に壮絶な打ち合いを制した上で勝利した事で一気にパンクラスのランキングにランクイン。これからに期待のかかる選手です。

1996年4月1日生まれ
東京都台東区出身
Twitter: @Hirotaka_MMA

木下タケアキ
木下タケアキ空手からMMAへ転向してきた押忍。格闘代理戦争という番組でKO勝ちをしてその流れでプロデビュー。打撃が売りなものの、空手とは違う競技の性質に戸惑い組み負けたり倒されたり反則負けしたりを経て、MMAに慣れてきた押忍。ここからはまくり返してやると息巻いている押忍です。アマチュアを通して判定勝ちの経験がなく、必ず倒す事を目指すファイトスタイル。何故ならそれが空手だからです。押忍。

1995年9月25日生まれ
神奈川県横浜市出身
・2015KWU極真世界空手道選手権大会準優勝
・2016ユーラシアオープン中量級の部3位
・新極真会全関東大会中量級の部準優勝
Twitter: @Take09_25

風間敏臣
風間敏臣柔術の日本トップクラスからMMAに転向。強いハートとフィジカルも兼ね備えていて、期待値の高い選手です。ルックスもいいです。兄弟もいます。もっと書きたいのですが本人が口下手なのでいまいち出てきません。とにかく強くて真面目で期待値があるという事です。

1997年5月15日生まれ
茨城県水戸市出身
・2019年全日本ブラジリアン柔術選手権アダルト紫帯準優勝
Twitter: @toshiOMI_0515

高橋“SUBMISSION“雄己
高橋“SUBMISSION“雄己関節を捻るために柔道界から出てきた異端児。レベルの高い関節技でMMA、グラップリング界を掻き回しています。分析力と行動力に優れており、技の研究、自己のプロデュースは勿論、現役の選手でありながら自分主催の大会を開くに至るという暴れっぷり。だだっ広いキャパシティを惜しげなく使う高橋サブミッションの今後から目が離せません。

1999年4月14日生まれ
愛知県名古屋市出身
Twitter: @Takahasi414y

吉村海飛
吉村海飛空手やアマチュアキック、アマチュアMMAでタイトルを獲りプロデビューした期待の選手。ストライカーかと思いきやデビュー戦をギロチンで逆転勝利するなど、勝負強さを持ってます。彼も真面目です。

1999年3月27日生まれ
山口県山陽小野田市出身
・極真会館全日本大会16歳17歳 -75kg級 優勝
・アマチュアパンクラス ライト級 全日本優勝
・DEEPフューチャーキングトーナメント2020 フェザー級 優勝
Twitter: @kit_tsd

髙橋辰也
髙橋辰也一度は挫折しましたが、改心。大好きな格闘技でみんなを元気にしたいと再起した3児のダディ。職業 社長。ダイエットから始まり(93キロ→65.8キロ、−27.2キロ)ここまで来ました。プロ昇格 DEEP! 目指すはRIZIN!!

1988年1月26日生まれ
埼玉県さいたま市出身
・2020関東アマ修斗ウェルター級準優勝

ザックブスカペ
ザックブスカペ日本で来日外国人選手などの通訳やアテンドをしてるうちに自分でもやってみたくなり、練習を続けてるうちにプロデビュー! 世界中に有名格闘家の友達がいるグローバルファイター! とても気持ちの優しいフランス人。

1985年3月1日生まれ
フランス出身